下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


Product Topics 2019年04月25日
≪新発売製品情報≫
インターナショナルペイント
水系1液自己硬化型シリカ系エマルション
IPヨウヘキコート 擬石調トップ

新発売
インターナショナルペイント 水系1液自己硬化型シリカ系エマルション IPヨウヘキコート 擬石調トップ

その他の「外装用塗料」はこちら >>


発売日
2019年4月
はじめに
IPヨウヘキコート 擬石調トップは、一般建築塗装において特に水分の影響によりフクレ・ハガレが生じやすい擁壁、住宅基礎、ブロック塀などに最適なモルタル・コンクリート素地面専用塗料です。
IPヨウヘキコート 擬石調トップは、無機系を主体とした石垣状構造の特殊な塗膜を形成しますので、一般的な塗膜に比べ、密着性・耐水性・通湿性に優れます。また、特殊UV抑制効果(UVハイブリッド)を付与することにより、紫外線などによる塗膜劣化を最小限に抑えますので、耐候性においても優れた性能を発揮します。しかも、降雨により、汚れを洗い流すセルフクリーニング効果と帯電防止効果の相乗効果により、長期にわたり美観を保ちます。
しかも、従来からの豊富なカラーバリエーションに加え、今回新たにIPヨウヘキコート 擬石調トップをラインアップし擬石調仕上げが可能になりました。境界面においては、トルエン・キシレン・鉛・クロムなどの有害物質をまったく含みませんので安心してご使用いただけます。
特長
●密着性
  微細なコロイド状シリカバインダー(0.01〜0.02μ)による高いアンカー効果とモルタル・
  コンクリートの素地面から溶出するカルシウム成分との結合により、優れた密着性を発揮し
  ます。
●耐水性/通湿性
  無機性を主体とした石垣状構造の特殊な塗膜を形成し、水蒸気などを通す優れた耐水性・
  通湿性を発揮することにより、フクレ・ハガレの心配が大幅に軽減します。
●耐候性
  高耐候性顔料に加え、特殊UV抑制効果(UVハイブリッド)により、紫外線や雨など水分の影響
  による塗膜劣化を最小限に抑え、優れた耐候性を発揮します。
●耐汚染性/防カビ・防藻性
  降雨により汚れを洗い流すセルフクリーニング効果と、帯電防止効果により汚染物質の固着を
  軽減します。
  また、特殊な塗膜構造設計により建物の美観を大きく害する藻、苔、カビなどの発生を抑制
  し、落ち着きのある自然な仕上がりを長期にわたり保ちます。
●美観性
  設定色は、ホワイトの他にご要望の多いライトグレー・グレー・アイボリーに加え、今回新た
  にIPヨウヘキコート 擬石調トップをラインアップし、擬石調仕上げが可能になりました。
用途
モルタル・コンクリート素地面の保護・美観(擁壁、住宅基礎、ブロック塀など)
色目・および荷姿

※1 淡彩色、および濃彩色への調色が可能です。
※2 受注後の納期回答となります。

設定色見本

・この設定色見本は紙に塗布していますので、塗装方法や素地の違いなどにより、実際の仕上がりとは多少異なる場合があります。
・擬石調トップは、設定色(グレー・アイボリー)を下塗りとした、専用の共通トップコートです。下塗りにその他の色目を塗装され
  たい場合は、事前に試験塗りにて仕上がりをご確認ください。

環境性能

施工仕様書

■標準施工仕様書(標準仕上げ)                              (20℃ RH65%)

工程 使用材料 希釈率 塗布量 塗装方法 乾燥時間 施工面積
素地調整 ・ゴミ・ホコリ・油脂類などの付着物、および旧塗膜や苔・藻などは、高圧水洗浄など適切な除去方法を用いて、
 除去物も含め完全に取り除いてください(水洗浄の場合、24時間以上放置し、乾燥確認)。
・新設のモルタル・・コンクリート素地面はph10以下、含水率8%以下になるまで養生放置(約3週間以上)して
 ください。
・素地が極端に粗い場合や凹凸の激しい場合については、樹脂モルタルなどで補修してください。
シーラー IP含侵シーラー 原体使用 0.12〜0.15kg/m² ハケ・ローラー 2時間以上 100〜125m²/15kg
26〜33m²/4kg
下塗り IPヨウヘキコート 3〜7%
(清水)
0.25〜0.30kg/m² 中毛ウーローラー 3時間以上 下塗り + 上塗り
36〜44m²/20kg
7〜8m²/4kg
上塗り IPヨウヘキコート 3〜7%
(清水)
0.20〜0.25kg/m² 中毛ウーローラー -

淡彩色、および濃彩色への調色が可能です。


(擬石調仕上げ)                                     (20℃ RH65%)

工程 使用材料 希釈率 塗布量 塗装方法 乾燥時間 施工面積
素地調整 ・ゴミ・ホコリ・油脂類などの付着物、および旧塗膜や苔・藻などは、高圧水洗浄など適切な除去方法を用いて、
 除去物も含め完全に取り除いてください(水洗浄の場合、24時間以上放置し、乾燥確認)。
・新設のモルタル・コンクリート素地面はph10以下、含水率8%以下になるまで養生放置(約3週間以上)して
 ください。
・素地が極端に粗い場合や凹凸の激しい場合については、樹脂モルタルなどで補修してください。
シーラー IP含侵シーラー 原体使用 0.12〜0.15kg/m² ハケ・ローラー 2時間以上 100〜125m²/15kg
26〜33m²/4kg
下塗り IPヨウヘキコート 原体使用 0.35〜0.45kg/m² 砂骨・ローラー
(極細目)
3時間以上 44〜57m²/20kg
8〜11m²/4kg
上塗り* IPヨウヘキコート
擬石調トップ
0〜3%
(清水)
0.55〜0.65kg/m² 砂骨・ローラー
(極細目)
4時間以上 23〜27m²/15kg
5〜6m²/3.5kg

*ムラが目立つようであれば2回塗りにて調整してください。

ご使用前にカタログ、仕様書、SDSの記載事項を必ずお読み下さい。



この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107