下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2017年6月26日
≪新規取扱製品情報≫
サーモブロックジャパン
ハイブリッド断熱コーティング材
サーモブロック
サーモブロックジャパン ハイブリッド断熱コーティング材 サーモブロック

その他の「断熱塗料・遮熱塗料」は
こちら >>


はじめに

省エネルギー塗料「サーモブロック」は塗料中に特殊中空アクリルバルーンを配合。
優れた断熱効果・保温効果で室内の温度変化を低減させるとともに、構造物に及ぼす熱的影響(熱劣化)を抑制します。
また、特殊大型結晶酸化チタンを配合して遮熱性と組み合わせることで、遮熱・断熱のダブル効果を発揮。冷暖房費を低減し、省エネ・節電によるCO2削減により、地球温暖化防止にも貢献します。
さらに、密着性や伸縮性の高い特殊アクリルバインダーを採用し、耐久性15年〜20年、防水性100%と長年に渡り建造物を保護して快適な居住空間を実現する、画期的な外断熱システムを持つ水性アクリルエマルジョン塗料です。

サーモブロックの基本的な仕組み

特長
  • ●高断熱(ビーズ含有量最大)
    高い遮熱効果があると同時に、他社にない高断熱性能
  • ●保湿機能(JIS規格の3倍以上)
    ビーズ及び樹脂による輻射熱効果により、夏は涼しく、冬は暖かい
  • ●高耐久(3000時間クリア)
    15年以上の長寿命、建物の劣化を防止
  • ●高粘着(JIS規格の3倍以上)
    強力な粘着力があるため、塗装対象が広範囲
  • ●伸縮性(防水材に近い性能)
    200%以上の伸び率により、建物の伸びに追従、クラックを防止
  • ●防水機能(透水性ゼロ)
    透水性が無いこと。200%以上の伸びにより防水も可能
  • ●結露防止(蓄熱輻射効果)
    内蔵ビーズの保温効果により結露の発生を抑制
  • ●防音機能(約10dbの防音効果)
    内蔵ビーズの効果により雨音などを抑制

室内温度の維持

施工対応物件

工場、倉庫、物流センター、化学プラント、店舗、オフィス、ホテル、学校、住宅、コンテナ、
テント、配管設備など

適用材料

コンクリート、鉄材、アルミニウム、木材、繊維、プラスチック、ガラス、
その他断熱を求められる材料など

容量

11kg

サーモブロック施工の流れ

素地調整

下地材施工(サーモベース)

主材施工(サーモブロック)

仕上材施工(サーモトップ)

施工方法
  • ・使用する道具はエアレススプレー、ローラー、刷毛です。
  • ・1缶あたりの容量は11kgで2回塗りの施工面積は30㎡〜35㎡が可能です。
  • ・施工回数は2回塗りの塗膜は0.30〜0.35mmです。
  • *3回塗りをした場合の塗膜は0.5mm程度となり断熱性能は厚くなればなるほど効果を発揮することができます。
  • ・水の希釈量は施工する気温により調整する必要がありますが、最低300mlから最高800ml(2%〜5%)になります。
  • ・気温が5℃以下の場合、湿度が85%以上の場合は施工を控えて下さい。
  • ・施工する素材は、コンクリートや木材など水分を吸収する素材に対しては専用のプライマーが必要となります。
  • ・施工する下地が鉄部などで錆が発生している場合はケレンをして錆を取り除き、錆止め塗料を塗装する必要があります。
  • ・伸縮性があるためにテントや布などにも施工が可能となります。
  • ・1回の施工当たりの乾燥時間は気温が23℃の場合半硬化乾燥2.5時間で硬化乾燥は24時間、5℃の場合は半硬化乾燥6時間で硬化乾燥は24時間となります。
  • ・2回目の施工までの乾燥時間は最低6時間以上の間隔をあけて作業をします。
施工上の注意点
  • ・気温5℃以下、塗装下地温度が5℃以下、湿度が85%以上、このいずれかの条件下での塗装は避けてください。
  • ・降雨が予想される場合は、塗装を避けてください。
  • ・塗料の保管は直射日光の当たらない、40℃以下の場所で保管してください。
  • ・絶対に凍結させないでください。整膜不良の原因になります。
  • ・開封した缶は、できる限り一度で使い切ってください。使い切れなかった場合は、塗料が空気に触れないよう密閉してください。また、できるだけ早く使用してください。
    この場合、再攪拌してください。
  • ・基本塗装要領、温度条件、道工具類の洗浄は、一般水性塗料と同じです。

ご使用前にカタログ、仕様書、SDSの記載事項を必ずお読み下さい。



この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107