下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2017年3月27日
≪新発売製品情報≫
大同塗料
水性無機系仕上げ塗材
スムースプラスター
 
新発売
大同塗料 水性無機系仕上げ塗材 スムースプラスター

その他の「内外装用塗料」はこちら >>


発売日
2017年3月
はじめに
「スムースプラスター」は変性シリコーン樹脂をベースに特殊な無機フィラーを配合した水性無機系塗料です。
内外壁の新設・改修塗装に使用でき、落ち着いたしっくい調に仕上がり汚れが付きにくくなります。
特長
  1. 無機の有する艶消しの自然な風合い、しっくい調仕上げです。
  2. 吸水防止性と撥水性で、かびや汚れの付着を抑え、長期にわたって美観を維持します。
  3. シリコーン樹脂特有の透湿性を有し、基材の呼吸性を損ないません。
    塗膜が膨れやすい弾性スタッコの塗替にも最適です。
  4. 環境に優しい水性、低臭タイプです。
  5. 防かび、防藻性に優れています。
大同塗料 水性無機系仕上げ塗材 スムースプラスター
用途

内外壁の新設・改修のトップコート

白、淡彩色

使用材料
ダイドーCF-W スムースプラスター
成分 シリカ含有アクリル樹脂エマルション
シーラー
シリコーン樹脂系合成樹脂エマルション
および特殊無機フィラー
希釈
容量 15kg石油缶、4kg缶 18kgペール缶
貯蔵安定性 冷暗所密閉保管 6ヵ月 冷暗所密閉保管 6ヵ月
消防法 非危険物 非危険物
ホルムアルデヒド放散等級
日塗工登録番号
申請中 D01136

*ダイドーCF-W:透湿性、付着性、吸い込み止めに優れたシーラーです。

大同塗料 水性無機系仕上げ塗材 スムースプラスター

塗装仕様新設:モルタル、コンクリート、スレート板、PC板 塗替:吹付けタイル、リシン、弾性スタッコ

工程 品名 希釈剤
希釈率(質量%)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗装方法 塗装間隔
(20℃)
素地調整 クラック、欠損などの劣化状況に応じて下地補修を行う。
<新設>
ゴミ、砂塵、油脂分、チョーキング粉等を高圧水洗(8〜12MPa)で除去し、十分に乾燥させる。
含水率目安:ケット水分計6%以下
<塗替>
旧塗膜のふくれ、浮き、脆弱部分をディスクサンダー、ケレン棒、ワイヤーブラシ、皮スキ等で除去し、
ゴミ、砂塵、油脂分、チョーキング粉等を高圧水洗(8〜12MPa)で除去し、十分に乾燥させる。
下地 ダイドーCF-W 清水
100
0.10〜0.12 はけ
ローラー
1時間以上
7日以内
上塗
(1回目)
スムースプラスター 清水
5〜15
0.15〜0.20 ローラー
エアレススプレー
3時間以上
7日以内
上塗
(2回目)
スムースプラスター 清水
5〜15
0.15〜0.20 ローラー
エアレススプレー

*下地補修材は市販の材料をご使用ください。その他仕様については別途ご相談ください。

施工上の注意

  1. 開缶後は、良く混ぜて均一にしてから使用してください。
  2. 素地調整は完全に行ってください。
  3. 下地の吸い込みが著しい場合は下塗りを2回塗りしてください。
  4. 調色にはスムースプラスターの原色を使用してください。
  5. スムースプラスターは基材の凹部に溜まる等、厚く付いた場合にはひび割れを生じる可能性がありますので注意してください。
  6. 塗装面は区切りの良い所まで塗装してください。途中で止まると色ムラが発生する原因となります。
  7. シーリング部に塗装すると粘着が残り汚れる恐れや割れが発生する場合がありますので、適切なシーラーで処置してください。
  8. 凍結防止のため0℃以上で保管してください。
  9. 他の塗料やシンナーは混ぜないでください。
  10. 使用後の塗装用具は、すぐに水か温水で洗浄してください。
  11. 次のような場合の塗装は避けて下さい。
    a.降雪雨時、又はその恐れのある時
    b.強風時や、ほこりがひどい時
    c.気温5℃以下、相対湿度85%以上の時
    d.被塗面が結露しているか、未乾燥中に結露する恐れのある時

ご使用前にカタログ、仕様書、SDSの記載事項を必ずお読み下さい。



この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107