下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2016年9月23日
≪新発売製品情報≫
日本ペイント
建築用フタル酸樹脂エナメル
「ハイシルクフォースター」
 
新発売
日本ペイント 建築用フタル酸樹脂エナメル ハイシルクフォースター

その他の「内装用塗料」はこちら >>


発売日
2016年6月
はじめに
ハイシルクシリーズの高級仕上りを踏襲したホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆、鉛・クロムフリーのフタル酸樹脂エナメル。
一般建築内部の鋼製建具・木製建具の高級仕上げに適しています。
特長

①居室適性

ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆のため、室内での使用制限がありません。

②仕上り性

優雅な落ちつきと肉持ち感のある仕上りが得られます。

③作業性

隠ぺい力にすぐれ、はけ塗り、ローラー塗りでのムラが目立たず、作業性が良好です。

④乾燥性

合成樹脂調合ペイント(SOP)と比較して乾燥が速く、つやのおさまり、しまりが良好です。

用途
●ハイシルクフォースター30(3分つや有り)、50(5分つや有り)
 一般建築内部の鋼製建具および木製建具等
●ハイシルクフォースター100(つや有り)
 一般建築内部・準外部の鋼製面(建具、機械設備など)および内部の木製建具等
容量・荷姿
塗料名 つや 系統 容量 色相
ハイシルクフォースター100 つや有り フタル酸樹脂エナメル 16㎏
4㎏
各色
ハイシルクフォースター50 5分つや有り
ハイシルクフォースター30 3分つや有り
原色
ブラック、オーカー、インディアンレッド、フレッシュブルー、タフレッド、エコロエロー
標準塗装基準
塗装方法 はけ・ウールローラー エアレススプレー
希釈率 0〜7% 5〜10%
使用量 0.10〜0.12㎏/㎡/回
塗り重ね乾燥時間
  5〜10℃ 23℃ 30℃
塗り重ね乾燥 24時間以上 16時間以上
基本性能
試験項目 規格 性能
ハイシルク
フォースター100
ハイシルク
フォースター50
ハイシルク
フォースター30
容器の中での
状態
皮張りせずかき混ぜたとき、硬い塊がなくて一様になるものとする 合格 合格 合格
塗装作業性 はけ塗りで塗装作業に支障があってはならない 合格 合格 合格
乾燥時間(h)
(表面乾燥性)
8時間以内 合格 合格 合格
塗膜の外観 塗膜の外観が正常であるものとする 合格 合格 合格
鏡面光沢度
(60度)
ハイシルクフォースター 100・・・・・・・・・・・・80以下
ハイシルクフォースター  50・・・・・・・・・・・・50以下
ハイシルクフォースター  30・・・・・・・・・・・・30以下
85 35 15
耐水性 水に18時間浸したとき、光沢保有率が80%以上で、
そのほかに異常があってはならない
合格 合格 合格
耐屈曲性 120℃で1時間加熱した後、直径3㎜の折り曲げに耐えるものとする 合格 合格 合格
耐揮発油性 石油ベンジンに4時間浸したとき、異常があってはならない 合格 合格 合格
  • 注)①上記表は、白および淡彩の性能表です。
  •   ②ハイシルクフォースター100は、JIS K 5772 フタル酸樹脂エナメル1種 相当*。
  • *該当規格の性能を満たしています。(社内試験)
標準塗装仕様(新設)
●一般鉄部の場合
工程 塗料名 塗り回数 使用量
(㎏/㎡/回)
塗り重ね乾燥時間
(23℃)
希釈剤 希釈率 塗装方法
素地調整 電動工具を主体とし、SSPC,SP-3(ISO St3)まで除錆する。
溶接部の著しい凸部は、グラインダーで平滑にしてから電動工具で除錆する。
補修塗り 速乾PZヘルゴンエコ 1 0.12〜0.14(*) 16時間以上
1ヶ月以内
塗料用シンナーA 0〜5 はけ・ウールローラー
0.15〜0.17(*) 0〜10 エアレススプレー
下塗り 速乾PZヘルゴンエコ 1 0.12〜0.14(*) 16時間以上
1ヶ月以内
塗料用シンナーA 0〜5 はけ・ウールローラー
0.15〜0.17(*) 0〜10 エアレススプレー
上塗り各種 ハイシルクフォースター30 2 0.10〜0.12(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜7 はけ・ウールローラー
5〜10 エアレススプレー
ハイシルクフォースター50 2 0.10〜0.12(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜7 はけ・ウールローラー
5〜10 エアレススプレー
ハイシルクフォースター100 2 0.10〜0.12(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜7 はけ・ウールローラー
5〜10 エアレススプレー
  • *さび止め塗料には、1液ハイポンファインデクロ、エスパーワンエース、ハイポンファインプライマーⅡもご使用いただけます。
  •  ご使用にあたっては、それぞれの製品仕様説明書に基づく条件で塗装してください。
●内部木部の場合
工程 塗料名 塗り回数 使用量
(㎏/㎡/回)
塗り重ね乾燥時間
(23℃)
希釈剤 希釈率 塗装方法
素地調整 木部を傷つけないように除去し、油類は溶剤等で拭き取る。 やには削り取り又は、電気ごて焼きの上、溶剤で拭き取る。
P120〜220研磨紙で研摩後、水拭きして研磨かすを除去する。著しいやに部はセラックニスで部分補修塗装する。
穴埋めが必要な場合は、パテで穴埋めを行う。
下塗り HiCR 下塗白(無鉛) 1 0.14〜0.17(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜5 はけ・ウールローラー
上塗り各種 ハイシルクフォースター30 2 0.10〜0.12(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜7 はけ・ウールローラー
ハイシルクフォースター50 2 0.10〜0.12(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜7 はけ・ウールローラー
ハイシルクフォースター100 2 0.10〜0.12(*) 16時間以上 塗料用シンナーA 0〜7 はけ・ウールローラー
  • 注)Hi-CR下塗白(無鉛)の塗付け量は0.09㎏/㎡/回です。
  • ・ハイシルクフォースターの塗付け量は、0.09㎏/㎡/回です。
  • ・速乾PZヘルゴンエコの塗付け量は、0.10㎏/㎡/回です。
  • ・使用量:被塗装面単位面積あたりの塗装材料(希釈する前)の使用質量
  • ・塗付け量:被塗装面単位面積あたりの塗装材料(希釈する前)の付着質量
  • *上記の各数値は、すべて標準のものです。
  • 被塗物の形状素地の状態、気象条件、施工条件によりそれぞれ多少の幅を生じることがあります。
  • 塗料の塗り重ねは所定の塗り重ね乾燥時間を守ってください。(縮み、割れ、乾燥不良、付着不良などが起こります。)
  • *カタログに記載されている内容は一般的な環境下での施工を想定して記載されております。
  • 特殊な環境が想定される施工現場・部位に塗装される場合は、事前に必ず営業までご相談いただきますようお願いします。

ご使用前にカタログ、仕様書、SDSの記載事項を必ずお読み下さい。



この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107