下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2015年1月26日
≪新規取扱製品情報≫
日本ペイント
高意匠サイディングボード用
セラミック系外壁保護クリヤー
「ピュアライド
 UVプロテクトクリヤー」

高意匠サイディングボード用
フッ素系外壁保護クリヤー
「ピュアライド
 UVプロテクト4Fクリヤー」

日本ペイント 高意匠サイディングボード用セラミック系外壁保護クリヤー 「ピュアライド UVプロテクトクリヤー」

その他の「外装用塗料」はこちら >>
はじめに UVプロテクトクリヤーシリーズはデザイン性の高いサイディングボードの美しさをそのままに、さらに長持ちさせます。
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
特長 耐久性:外壁の美しさを長持ちさせるUVプロテクトクリヤーシリーズ
UVプロテクトクリヤーシリーズはセラミック系樹脂タイプとフッ素樹脂タイプ。それぞれ超耐候性を実現します。緻密で強力に結合した分子構造と紫外線吸収剤の働きで、外壁の劣化を長期間おさえます。UVプロテクトクリヤーシリーズなら、サイディングボードを新築時に近い風合いのまま、長期に維持できます。
※当製品の一般名称に使用されている「セラミック系」はアクリルシリコン樹脂を意味します。
UVプロテクトクリヤー 耐久性
■紫外線(UltraViolet)とは...
一般に紫外線とは地球上に降り注ぐ太陽光線の一種で、目で見ることの出来ない電磁波のことです。地球上に到達する太陽光線は波長の長さにより、紫外線、赤外線、可視光線などに分けることができます。なかでも紫外線は波長の短いエネルギーの高い電磁波です。紫外線は波長の長さにより、UVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、UVC(紫外線C波)に分けられます。UVCは大気に阻まれ地上に届くことはありません。ですからUVAとUVBが、日常意識することなく浴びている紫外線ということになります。この280〜400nmの紫外線が私達の皮膚に悪影響を及ぼすのと同時に塗膜組織を破壊します。
UVプロテクトクリヤーシリーズは、この紫外線領域を遮断することにより下地の劣化を抑制し、長期にわたって外壁を保護します。
■UVプロテクトクリヤーシリーズとの紫外線透過率比較
UVプロテクトクリヤー 耐久性
超低汚染性:汚れやかびに強い外壁に生まれ変わります。
UVプロテクトクリヤーシリーズを施した外壁なら、表面に付着した汚れを、雨が浮かせて流すことができます。さらに、UVプロテクトクリヤーシリーズには防かび・防藻性があり、イヤなかび菌や藻の発生を長時間にわたり抑制することができます。
それらの性能により、住宅の外観を長期間清潔に、美しく保つことができます。
UVプロテクトクリヤー 超低汚染性
適用下地 高意匠サイディングボード
(注) 光触媒のサイディングボードには適応しておりません。
光触媒処理を施した素材には、塗膜劣化が早まるなど不具合を生じる場合がありますので塗装を避けてください。
シーリング面は塗膜の汚染、はく離、収縮割れなどの不具合を起こすことがありますので塗装は避けてください。
製品体系
製品名 系統 容量 色相 つや 塗り面積/
缶当り/1工程
ポットライフ
(23℃)
UVプロテクトクリヤー セラミック系
外壁保護クリヤー
15kgセット
(塗:12kg/硬:3kg)
透明 つや有り
3分つや有り
115m² 6時間
3kgセット
(塗:2.4kg/硬:0.6kg)
23m²
UVプロテクト4Fクリヤー フッ素系
外壁保護クリヤー
15kgセット
(塗:12kg/硬:3kg)
透明 つや有り
3分つや有り
115m² 6時間
3kgセット
(塗:2.4kg/硬:0.6kg)
23m²


標準塗装仕様(塗り替えの場合)   ●各種外装 高意匠サイディングボードなどのクリヤー仕上げ
塗装工程 塗料名 塗り
回数
使用量
(kg/m²/回)
塗り重ね
乾燥時間
(23℃)
希釈剤 希釈率(%) 塗装方法
下地調整 高意匠サイディングボード面を補修したのち水洗いし、十分に乾燥させてください。エポキシ注入材による汚れは変色する恐れがありますので溶剤などで完全に除去してください。エフロレッセンスはスクレーバー、ワイヤーブラシなどで削り落とし除去してください。酸性洗剤などを用い溶解する場合は、その後十分に水洗いし、乾燥してください。その後pH試験紙などを用いて、塗装面が中性であることを確認してから塗装してください。(pH6〜8)





下塗り UVプロテクトクリヤー
(つや有り)
1 0.12〜0.14 4時間以上 塗料用
シンナーA
20〜40 エアスプレー
5〜10 エアレススプレー
0〜10 ウールローラー
・はけ※
上塗り UVプロテクトクリヤー
(つや有り・3分つや有り)
1 0.12〜0.14 - 塗料用
シンナーA
20〜40 エアスプレー
5〜10 エアレススプレー
0〜10 ウールローラー
・はけ※



下塗り UVプロテクト4Fクリヤー
(つや有り)
1 0.12〜0.14 4時間以上 塗料用
シンナーA
20〜40 エアスプレー
5〜10 エアレススプレー
0〜10 ウールローラー
・はけ※
上塗り UVプロテクト4Fクリヤー
(つや有り・3分つや有り)
1 0.12〜0.14 - 塗料用
シンナーA
20〜40 エアスプレー
5〜10 エアレススプレー
0〜10 ウールローラー
・はけ※

(注)・上記の各数値は、すべて標準のものです。
   被塗装物の形状、素地の状態、気象条件m施工条件によりそれぞれ多少の幅を生じることがあります。
  ・施工上の要点及び注意事項をよくご確認ください。
  ・塗料の塗り重ねは所定の塗り重ね乾燥時間をまもってください。(縮み、割れ、乾燥不良、付着不良などが起こります)
  ※下塗りはつや有りを、上塗りは同品種もしくは同品種のつや調整品をご使用ください。
  ※ダレた塗料が溜まった場合に、目地はけで広げてください。
  ※UVプロテクトクリヤーとUVプロテクト4Fクリヤーは混合できませんのでご注意ください。




ご使用前にカタログ、仕様書、SDSの記載事項を必ずお読み下さい。


この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107