下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2015年1月26日
≪新規取扱製品情報≫
中国塗料
飲料水タンク外面用塗料
「EPコートフレッシュH」

中国塗料 飲料水タンク外面用塗料 「EPコートフレッシュH」

その他の「特殊塗料及びその他の塗料」
はこちら >>

特長 1.全水協認定取得品のため、安心してご使用いただけます。
2.塗装することにより、光を遮断するため、藻の発生を防ぎます。
3.FRPに直接塗付でき、速乾性です。
4.色が鮮やかであり、光沢があります。
5.耐候性・耐水性が優秀です。
用途 FRP・硬質塩化ビニル・コンクリート・アルミ・トタン面の塗装塗替用および鉄部等の建築物の上塗塗料
荷姿 7Lセット(主剤:6.5L、硬化剤:0.5L)
14Lセット(主剤:13L、硬化剤:1L)
【塗料性状】
製品名 カラー 混合比(重量比) 可使時間(20℃) 塗装間隔(20℃) 品種
EPコートフレッシュH
クリーム色(334)
クリーム色(367)
主剤:硬化剤=13:1 6時間以内 1時間 アクリルウレタン樹脂

・可使時間は、主剤と硬化剤を混合したのち使用可能な時間です。この時間内にご使用下さい。

塗装条件 気象… 温度:5℃以上、湿度:85%以下
塗装方法… ローラー塗り、はけ塗り、エアレススプレー
エアレススプレー条件… 適性粘度 (Fc#4)30秒
チップNo. (グラコ)715
一次(空気)圧0.39〜0.49MPa(4〜5kgf/cm²)
二次(塗料)圧11.8〜14.7MPa(120〜150kgf/cm²)
ガン移動速度80〜100cm/秒
希釈剤品名… リターダーシンナー2
希釈率… はけ塗りの場合 0〜10%
下地処理… さび・油脂・水分・塵埃・その他の付着物を除去、清掃
適合下地… エピコンプライマーHB
【標準塗装仕様 FRP】
工程 製品名及び処理 標準塗付量 標準膜厚 塗装間隔(20℃)
1 下地処理 表面のゴミ、異物を除去し#240〜#400のペーパーで全面研摩後、清掃します。
2 下塗 EPコートフレッシュH(黒) 0.064L(0,074kg)/m² 25μm 2時間以上
3 中塗 EPコートフレッシュH(クリーム色) 0.064L(0,074kg)/m² 25μm 2時間以上
4 上塗 EPコートフレッシュH(クリーム色) 0.064L(0,074kg)/m² 25μm -

・クリーム色は、334(マンセル番号5Y9/3)及び367(マンセル番号7.5Y9/2)の2色となっております。

・希釈剤は、リターダーシンナー2を0〜10%の範囲で使用して下さい。

注意事項 1. FRP面の研摩が不十分な場合は、付着不良となります。
2. 水槽内の水は、抜いた状態で塗装して下さい。(結露防止の為)
3. 防藻システムのため、下塗のカラーは必ず黒を塗装して下さい。
4. 2液反応形樹脂のため、配合比を厳守して下さい。



ご使用前にカタログ、仕様書、SDSの記載事項を必ずお読み下さい。


この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107