下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2013年11月25日
《新規取扱製品情報》
プラザ・オブ・レガシー
木部アク取り用洗浄剤
洗い上手「A-3」







木部シミ抜き用洗浄剤
洗い上手「S-4」

毒劇物指定対象外
プラザ・オブ・レガシー「洗い上手 A-3」新発売
プラザ・オブ・レガシー「洗い上手 S-4」新発売
「その他のお役立ち製品」はこちら>>

特長  
劇毒物対象外製品
建物を傷めず理に叶う洗浄ができます
刷毛でぬるだけでアク・汚れを分解
噴霧器・ガンの施工が可能(屋外)
木部本来の赤身と白太の復元
用途  
1. 玄関まわり
2. 天井、欄間、格子等
3. その他、室内外のアク洗い・汚れ落とし
荷姿   A-3:2L×2L(4Lセット)、4L×4L(8Lセット)、20L×20L(40Lセット)
S-4:2L、4L、20L

<室内古木のアク・シミ・日焼け汚れ>作業手順

木部に箒・ハケ等で木部を濡らして下さい

A-3A液とB液を現場で1:1に混合し、2倍希釈にして下さい。
A-3液を濡れた木部に均一に刷毛で塗布   

20〜30分程度経過後アク汚れが浮き上がります。

箒やハケを使い,水洗いをして下さい。

水洗後、ウエス等で綺麗に拭き取って下さい。
汚れやアクが落ちない場合再度A-3液を塗布
  水洗い後、ウエスやタオル等で綺麗に拭き取って下さい。
記工程後、S-4液(原液〜2倍)を同様に刷毛で塗布し、
水洗い後、ウエスやタオル等で綺麗に拭き取って下さい。

■■古木のアク洗いが臭いや怪我の心配もなく、
      終了し、赤味を失わず、木部が修復■■
古木のアク洗いが臭いや怪我の心配もなく終了し、赤味を失わず、木部が修復

自然の色復元:A3・S4は木部を切り出した状態の自然の色に修復

■■室内の木部が長期に日焼して、木部が老けている場合■■
■■室内の木部は柔かい⇒刷毛コスリは厳禁■■
長期に日焼した室内木部は油分がなくなり水分を大量にかけると木部の繊維が剥けた状態になりササクレます。



洗浄テスト

<屋外古木のアク・シミ・日焼け汚れ>作業手順

ガラスやサッシ・建具・金属や窓等、必要な養生をして下さい。
建具全てを養生(ガラスに注意)
石材鏡面の光沢に注意
銅板は赤くなります。
事前に洗浄器で水をかけて下さい

A-3A液とB液を1:1に混合し、2倍希釈にして下さい
A-3液をガン或いは噴霧器で均一に塗布         
20〜30分後カビ・アク・汚れが浮き上がってきます。夏は乾燥が早く再塗付も必要 *刷毛コスリは不要です。
汚れやアクを水洗い。汚れの落ち具合を確認

シミ抜き洗浄剤S4(原液-2倍)噴霧器或いはガン
S4でシミ抜き後、直ちに十分に水洗い。
水洗い
水洗い後
乾燥後

■■長期に紫外線に曝された木材は油分がなくなり、ささくれやすい状態です⇒刷毛コスリは厳禁■■


ご使用前にカタログ、仕様書、MSDSの記載事項を必ずお読み下さい。


この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107