下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2012年6月25日
《新製品情報》
ローバル
常温亜鉛めっき
「水性ローバル」新発売
ローバル 常温亜鉛めっき「水性ローバル」新発売
「その他の特殊塗料及びその他塗料」はこちら>>

発売日   4月20日
はじめに   塗るだけで溶融亜鉛めっきと同等の強力なさび止めを発揮!
「常温亜鉛めっき ローバル」が環境にやさしい水性塗料になりました。
(特許出願中)

特長1  
VOC97%カット (溶剤系ローバルと比較しての数値)
ほとんど臭いがしない
F☆☆☆☆(申請中)
RoHS指令対応
PRTR届出対象外
非危険物

特長2  
亜鉛含有率95%の水性ジンクリッチペイント(高濃度亜鉛末塗料)
亜鉛めっきとの相性抜群
オール水性塗料での塗装系を実現
長期メンテナンスフリー

用途  
鋼材のさび止め
亜鉛めっきの代替・補修
古くなった亜鉛めっき施設のリフレッシュ(再めっき効果)

性状
形態 1液1粉末
混合比 粉末:塗料液=4:1(重量比)
荷姿 5kgセット(粉末4.0kg/塗料液1.0kg)
20kgセット(粉末16.0kg/塗料液4.0kg)
グレー(屋外暴露されるに従い亜鉛めっき同様、変化する)
比重 3.1±0.1
標準膜厚 80μm(40μm×2回塗)
塗布量 500g/平方メートル(250g×2回塗)
乾燥時間(塗装間隔) 30分(23℃)
耐熱性 170℃(連続24時間)異常なし
付着性 分類0(80μm)(1平方ミリメートル×100目 粘着テープ引き剥がし)
耐塩水噴霧性 連続4000時間クリア(塗膜に白さび発生、その他異常なし)
可使時間(ポットライフ) 8時間

組成
 
塗料状態(重量%)
乾燥塗膜状態(重量%)
粉末(亜鉛末) 80.0 95.0
水性樹脂、添加剤 5.0 5.0
15.0 -
合計 100.0 100.0

水性ローバルの使用方法
塗量の作成
<塗料の作成>

塗料液と粉末は使い切ってください。
※必要量を調整して使用する場合は、
粉末:塗料液=4:1(重量比)の割合にて調合してください

①塗料液を容器に移し替える。
塗量の作成
②動力撹拌機で撹拌しながら少しずつ粉末を混ぜ、ダマがなくなるまで3分以上撹拌する。

逆の手順はダメ!
粉末を塗料液に入れてはいけません。

原則として無希釈で使用する。
希釈が必要な時は重量の2%以内の水道水で希釈。
素地調整
<素地調整>

③動力工具および手工具を使用して、さび、ふくれ、われ、はがれなどの塗膜不良箇所を除去し、さび部は入念に除去する。

④ブロアーでゴミを飛ばし、十分に脱脂を行う。
塗装
<塗装>

⑤ハケ、ローラーを使用し一度に厚塗りをせず(われ防止のため)、2回に分けて塗る。
(ウェット時80μmでドライ40μmが目安)

⑥乾燥後、2回目の塗装を行う。

ハケは水性塗料用の化学繊維ハケを使用してください。
(※獣毛ハケは毛先が固化するので使用できません。)

※注意事項
ポットライフは8時間、混ぜ合わせた塗料は保存できませんので使い切ってください。
気温5℃以下、湿度85%以上での塗装は避けて下さい。
洗浄水は産業廃棄物として適正に処理してください。

ご使用前にカタログ、仕様書、MSDSの記載事項を必ずお読み下さい。


この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107