下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2010年4月27日
《新製品情報》
ナトコ 環境配慮型メラミン樹脂焼付塗料
「ハイメリット」新発売

発売日 4月1日
特長 ナトコ 環境配慮型メラミン樹脂焼付塗料「ハイメリット」新発売
1. 低温での焼付が可能(従来中温タイプより20〜30℃低温化)
2. トルエン・キシレン未含有。低温化により燃費削減が図れ環境に良い
3. 従来メラミン焼付と同等の焼付温度にも対応、適応焼付温度の拡大により歩留まり向上
4. たれにくく、隠蔽力の高い厚膜タイプも用意
5. 従来メラミン焼付塗料と同様に使用でき、良好な作業性
6. 焼付温度による黄変度差が小さい
「その他の焼付塗料」
はこちら>>
容量 16kg、4kg
塗布面積  
スプレー塗装   6〜7平方メートル/kg
静電塗装   8〜9平方メートル/kg
ディッピング塗装   9〜10平方メートル/kg
標準膜厚   25〜30μm
希釈   エスシンナーM(トルエン・キシレン不使用品)
従来型「エスシンナー」でも希釈可
焼付条件
(標準)
  セッティング5〜10分、100℃×20分


【焼付温度と時間の関係】
焼付温度と時間の関係
注) 1. 上記グラフは0.8mmのリン酸亜鉛処理板を使用し電熱熱風乾燥炉にて焼付した時の被塗物温度を測定したデータです。
2. 150℃以上で焼付けすると相ハギ性・黄変性が劣ります。




【塗装仕様例】
標準タイプ
工程 作業
素材 冷間圧延鋼板(SPCC)
素地調整 リン酸亜鉛処理
下塗 マイルドプライマーNo.100 静電塗装20〜30μm
粘度:20±2秒(岩田粘度カップNK-2)
シンナー:エスシンナーM静電用No.312
塗料:シンナー=100:20〜30
乾燥 セッティング5〜10分 焼付 120℃-20分
上塗 ハイメリット指定色 静電塗装25〜30μm
粘度:20±5秒(岩田粘度カップNK-2)
シンナー:エスシンナーM静電用No.312
塗料:シンナー=100:25〜35
乾燥 セッティング5〜10分 焼付 100℃-20分
※乾燥は被塗物温度


【塗装仕様例】
厚膜タイプ
工程 作業
素材 冷間圧延鋼板(SPCC)
素地調整 リン酸亜鉛処理
上塗 ハイメリット指定色(APホワイト使用) 静電塗装30〜40μm
粘度:20±5秒(岩田粘度カップNK-2)
シンナー:エスシンナーM静電用No.312
塗料:シンナー=100:15〜25
乾燥 セッティング5〜10分 焼付 110℃-20分
※乾燥は被塗物温度




【ラインナップ】
■クリアー、各原色、メタリック(細・中・荒目)
■APホワイト(厚膜タイプ)
タレ、ワキ限界向上タイプのホワイト・ベースです。
塗装回数・補正回数の低減が可能です。
たれ比較
塗装機:エアー霧化静電塗装機
膜厚:50μm
温度:20℃
塗料粘度:17秒(岩田粘度カップNK-2)
シンナー:エスシンナーM 静電用No.312


■エポキシ変性
耐塩水噴霧性・密着力を向上させる為、エポキシ変性にすることが出来ます。
通常より10℃〜20℃高温で焼付して下さい。


■専用艶消剤:フラットベース
エナメル及びクリヤーの艶消剤で、フラットベースを混入することにより色や透明性をそこなうことなく良好な艶消効果が得られます。
フラットベース添加時の焼付温度と光沢変化


■意匠性塗料
・レザーエース(サテン調)
・ファインレザー(ソフト皮革調)
(注)意匠性塗料の標準焼付時間は被塗物温度120℃-20分です。

※各種調色・無鉛指定等はご相談ください。


【焼付時間と光沢・黄変度】
グラフ


【燃費及びCO2排出量削減目安】
一般的なメラミン焼付塗料と比較し、燃費・CO2排出量ともに約2〜3割の削減が可能です。
塗装ライン規模・形式等により異なります。
あくまでも目安としてお考えください。



ご使用前にカタログ、施工仕様書、製品容器の記載事項を必ずお読み下さい。


この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107