下田通商株式会社 SHIMODA TRADING CO.,LTD. お問い合わせ
HomeNews会社案内製品情報・取扱メーカー採用情報


News Release / Product Topics 2010年3月25日
《新製品情報》
インターナショナルペイント
水性1液シリカ系無機質カラー舗装用塗材
「IPシリカ ニュータイプ」新発売

発売日 4月1日
発売主旨 インターナショナルペイント 水性1液シリカ系無機質カラー舗装用塗材「IPシリカ ニュータイプ」新発売
アスファルト面・コンクリート面のカラー舗装用塗材として永年の信頼と実績のあるIPシリカが、ニュータイプとしてさらに優れた耐候性・耐汚染性を付与することで、より一層安心してご使用いただける製品となりました。
耐候性については、特殊UV抑制効果を付与することにより、紫外線の影響による劣化を抑制します。また、耐汚染性については、帯電防止効果を高めることにより、汚れの付着を軽減します。
しかも軽量でありながら硬度の高い特殊骨材を使用することにより、強靭な塗膜を形成します。
また、既調合タイプの厚膜工法にもかかわらず、ローラーの運行性を向上させ、より一層施工が簡単に行えます。
特長
1. 耐候性 劣化しにくい無機質顔料及び無機質バインダーを主体に特殊UV抑制効果を付与
2. 付着性 極めて微細なコロイド状シリカバインダー(0.01〜0.02μ)を使用した高いアンカー効果
3. 耐摩耗性 無機系を主体とした強固な石垣状構造に加え、軽量かつ高硬度特殊骨材を使用
コンクリートへの施工の場合はカルシウムイオンと結合し、一層強靭な塗膜を形成

塗膜断面概念図

塗膜内化学反応図
 
4. 通気性 地面からの水蒸気を通し、フクレ・ハガレを防止
5. 防滑性 塗膜表面に樹脂層がないためスリップ防止効果がある
6. 美粧性 艶のない自然な色彩で、日の照り返しがない
7. 耐汚染性 塗膜粘着性の低減と帯電防止効果の付与、降雨によるセルフクリーニング効果
8. 高反射性 アスファルト面をカラー舗装することによる表面温度抑制効果
高反射による表面温度比較表
9. 安全速乾 水性、低VOC、F☆☆☆☆、施工完了後約2時間で軽歩行可(20℃、RH65%)
10. 施工性 粘性を調整、軽量骨材を使用しローラーの運行性を向上
用途 アスファルト面、およびコンクリート面全般
遊歩道、遊園地、床、展示場、イベント会場、工場、構内道路、倉庫、プールサイド、テニスコート、校庭、駐車場、その他スポーツ施設など
色相   常備色6色、調色可(淡彩〜濃彩)
Nグレー
Nグレー
Nエロー
Nエロー
Nグリーン
Nグリーン
Nホワイト
Nホワイト
Nブルー
Nブルー
Nアンバー
Nアンバー
  艶消し


【荷姿と塗坪】
IPシリカ 18kg 15〜50平方メートル/缶 ※施工条件により異なる
IPシリカシーラー 16kg、4kg 240〜480平方メートル/16kg缶
IPウレタン1液型シーラー 15kg 160〜400平方メートル/缶


【施工仕様】
アスファルト面
■標準施工仕様書(遊歩道・構内道路・駐車場・展示場・遊園地・校庭・プールサイドなど)
(20℃ RH65%)
工程 使用材料 希釈率
(%)
塗布量
(kg/平方メートル)
施工方法 乾燥時間 施工面積
(平方メートル)
素地調整 ・ゴミ・ホコリ・付着物・油脂類などの汚れは、十分に取り除いてください。また汚れのひどい場合は、水洗いをして乾燥させてください。
・極端に荒い素地については、クラックなどの原因になりますので、セメントフィラーなどで補修してください。
・新設のアスファルトは、油分等による水のハジキがなくなるまで養生放置してください。
下塗り IPシリカ
シーラー
200
(清水)
0.10〜0.20
(粗粒:0.20〜0.40)
中毛ウールローラー 2時間以上 240〜480平方
メートル/16kg
(粗粒:120〜240平方
メートル/16kg)
中塗り IPシリカ
各色
3〜5
(清水)
0.27〜0.45
(粗粒:0.36〜0.63)
中毛・長毛ウールローラー※ 2時間以上 中塗り+上塗り
25〜40平方
メートル/18kg
(粗粒:15〜28平方
メートル/18kg)
上塗り IPシリカ
各色
5〜7
(清水)
0.18〜0.27
(粗粒:0.27〜0.54)
  〃
(注)粗粒とは一般アスファルトの中で粒子の荒いタイプを示しています。透水アスファルトを示すものではありません。
透水アスファルトへの施工は透水性能が低下します。

■特殊施工仕様書<平滑性を要求されるアスファルト面>(テニスコートなどのスポーツ施設・耐摩耗性を要求される箇所・物流倉庫など)
(20℃ RH65%)
工程 使用材料 希釈率
(%)
塗布量
(kg/平方メートル)
施工方法 乾燥時間 施工面積
(平方メートル)
素地調整 ・ゴミ・ホコリ・付着物・油脂類などの汚れは、十分に取り除いてください。また汚れのひどい場合は、水洗いをして乾燥させてください。
・極端に荒い素地については、クラックなどの原因になりますので、セメントフィラーなどで補修してください。
・新設のアスファルトは、油分等による水のハジキがなくなるまで養生放置してください。
下塗り IPシリカ
シーラー
200
(清水)
0.10〜0.20
(粗粒:0.20〜0.40)
中毛ウールローラー 2時間以上 240〜480平方
メートル/16kg
(粗粒:120〜240平方
メートル/16kg)
中塗り IPシリカ
各色
ケイ砂 7号
3〜5
(清水)
15〜20
0.45〜0.90 短毛ウールローラー※ 2時間以上 中塗り+上塗り
15〜29平方
メートル/18kg
研 磨 仕上精度に応じて凸部をスーパーポリッシャー・サンダーなどで研磨
上塗り IPシリカ
各色
5〜7
(清水)
0.18〜0.27 短毛ウールローラー※
※IPシリカをゴムレーキで敷きのばしながらウールローラーにて施工してください。
 
コンクリート面
■標準施工仕様書(床・プールサイド・展示場など)
(20℃ RH65%)
工程 使用材料 希釈率
(%)
塗布量
(kg/平方メートル)
施工方法 乾燥時間 施工面積
(平方メートル)
素地調整 ・ゴミ・ホコリ・付着物・油脂類・レイタンスなどの汚れは、十分に取り除いてください。
・極端に荒い素地については、クラックなどの原因になりますので、セメントフィラーなどで補修してください。
・下塗りのIPウレタン1液型シーラー(溶剤タイプ)については必要以上の厚塗りはお避けください。
・新設のコンクリートは打設後、pH10以下、含水率8%以下になるまで養生放置してください。(3週間以上)
・風化、白華して表面に粉がある場合は付着不良を起こしますので、酸洗いをして表面を取り除き水洗いを十分に行ってください。
下塗り IPウレタン1液型シーラー(溶剤タイプ) 100〜150(ウレタンシンナー) 0.10〜0.20 中毛ウールローラー 2時間以上 160〜400平方
メートル/15kg
中塗り IPシリカ 各色 3〜5(清水) 0.18〜0.36 短毛ウールローラー 2時間以上 中塗り+上塗り
28〜50平方
メートル/18kg
上塗り IPシリカ 各色 5〜7(清水) 0.18〜0.27   〃
◆IPウレタン1液型シーラー(溶剤タイプ)は、施工に際して火気に留意し十分な換気を行ってください。
 

【施工上の注意事項】
素地調整は必ず念入りに行ってください。
塗布量、および施工面積は表面状態や施工条件により異なります。
施工中、施工後、および塗材の取り扱い作業時は、換気を十分に行ってください。
素地のワレや不陸が大きい場合はセメントフィラーなどで処理してください。
シーラー工程は必ず行ってください。
使用材料は内容物が均一になるようによく撹拌してからご使用ください。また、従来のIPシリカとの混合はお避けください。
凹部へあまり塗材が溜らないようにローラーで調整しながら施工してください。必要以上の厚塗りは、ワレの原因となりますので十分注意してください。
各工程において施工面にホコリ、黄砂などの粉塵が飛来していないことを十分に確認し、必要に応じて除去、水洗いを行ってください。
施工完了後は、1〜2時間で軽歩行が可能になる乾燥性ですが、開放までは夏期で12時間以上、冬期で24時間以上養生放置してください。
夏期の施工において乾燥が早く、施工しにくい場合は水希釈により調整を行ってください。尚、水希釈が多過ぎますと、色分かれなどの原因となりますので十分注意してください。
各工程の乾燥状態を十分確認の上、次の工程を行ってください。特に、冬期、梅雨期の施工は乾燥性が低下しますので十分注意してください。
施工後、4〜5時間は降雨、降雪、結露(夜露)に十分注意してください。(塗膜の密着不良、および色ムラの原因となります)
降雨が予想される日、気温5℃以下、または素地の表面温度5℃以下、湿度85%以上の場合は施工をお避けください。
その他の仕様はエマルションペイントに準じます。


【工程写真】
工程写真集<アスファルト面>
※注 従来の「IPシリカ」の販売は3月末で終了いたします。
ご使用前にカタログ、施工仕様書、製品容器の記載事項を必ずお読み下さい。


この製品に関するお問い合わせは、各営業所、あるいはお問い合わせフォームをご利用ください。


ニューリリース・製品トピックス


下田通商株式会社 >>本社・営業所MAP >>お問い合わせ
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町5番7号  TEL 03(3661)3101 FAX 03(3661)3107